第71回 木更津港まつり花火大会を撮ったよ!

お盆が過ぎるととたんに秋の空気が流れてきますね。今日の我が家はエアコンのいらない気温、窓を開けて風を通しています。

 

さてこの時期のイベントと言えば『花火大会』。上総4市の中でも一番大きな大会である『木更津港まつり花火大会2018』を撮影しましたのでぜひご覧ください。

 

 

私が今年度、陸上自衛隊木更津駐屯地のモニターを務めております関係で、当日は木更津駐屯地内からの撮影が可能となりました。

 

もちろん周囲にはたくさんの観覧客がお越しになっており、広い草地に各々敷物を広げて花火を鑑賞しました。

 

 

この日は風がかなり強く、ほとんど流されましたが間近で見る花火はどれも美しく強烈でした。

 

 

2段階に開く花火が多かったような気がしました。

 

 

 

煌めく星のような花火。きれいですね。赤い橋も照らされています。

 

 

色とりどりの花火。

 

 

『君はそれを見たか』

 

 

 

金魚みたいな花火。かわいいですね。

 

 

 

そして恒例の2尺玉!!凄まじく大きかったです。迫力も満点ですが情緒も豊かです。あまりの明るさに周囲が丸見えになり、人々の叫びにも似た歓声が辺りに響き渡りました。

 

 

こうしてお盆の一大イベントは終了しました。風向きの関係で木更津駐屯地内には花火の燃えカスがたくさん吹き込んでいました。自衛隊の皆様、後片付けお疲れ様でした。

 

混雑もなく花火を楽しめたのは、写真を撮りはじめてからというもの初めてかもしれません。本当に素晴らしい花火大会でした。願わくばまたこのような環境で花火を撮りたいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP